ワーフリ攻略サイト【わーすく】

【毎日更新!】ワールドフリッパー総合攻略サイト!

火属性スキルダメージ編成

概要

スキルによるダメージを軸とした編成です。
火属性には耐性ダウンを持つキャラや、スキルゲージを加速できるキャラが多いため、編成次第では高火力のスキルを何度も放つことができます。敵への耐性ダウンや強化解除は、参戦者(他プレイヤー)にも影響を与えるため、目には見えない貢献度も高めです。
また、スキルダメージ編成はオート操作でも安定しやすいといった特徴もあります。

「#火属性スキルダメージ編成」
タグの付いた編成を一覧で表示

メンバー候補

リーダー   メイン
   
           
             
アタッカー裏 ユニゾン
     
             
               

強い編成を組むコツ

・ダメージを出すために必要なステータスは、「攻撃力」と「スキルダメージ」です。片方だけを上げてもダメージは出しにくいので、両方をバランスよく上げることを意識しましょう。
・シャススやポジートなどの強化スキルを使った後に、アタッカーの火力スキルを発動できると目に見えてダメージを伸ばすことができます。アタッカーのスキルウェイトを、サポートキャラより少し重たくすることで、オートプレイでも強化スキルのあとに火力スキルが発動するように調節することができます。

役割ごとの解説

▶︎スキルアタッカー

スキルによってダメージを出す火力役のキャラです。
スキルの倍率が高く、自身の攻撃力やスキルダメージを上昇できるキャラが適しています。

候補 優先度 備考
スキルの威力 [12倍]
スキルには耐性ダウンと強化解除効果がある。スキルゲージの増加ができるため、スキルの回転率が高い。
スキルの威力 [33.25倍]
スキルには貫通効果と弱点破壊、追尾効果がある。
スキルの威力 [14倍+16倍]
スキルゲージを200%まで溜めてから放つことで、耐性ダウンの付与できる高火力スキルになる。スキル加速が豊富なため、スキルの回転率が高い。
スキルの威力 [27倍]
スキルには攻撃力up効果がある。スキルゲージが100%溜まる度に、攻撃力とスキルダメージが上昇する。
スキルの威力 [25倍]
スキルにはスキルダメージup効果と追尾効果がある。敵に固有コンディションを付与することができ、固有コンディションが付与されている敵への攻撃力や追い打ちが上昇する。
スキルの威力 [27倍]
強化効果の数に応じて攻撃力とスキルダメージが大きく上昇する。
スキルの威力 [24倍]
コンボ数に応じてスキルの威力が上昇していく。
スキルの威力 [38倍]
スキルウェイトは重たいが、純粋な倍率がとても高い。
特殊 スキルの威力 [24倍]
ドラゴン特攻を豊富に持っているため、オロチなどに対して大きなダメージを狙うことができる。

▶︎自己強化

自身の攻撃力やスキルダメージを上昇できるキャラを紹介しています。
スキルアタッカーと同じ列で採用してください。スキルの火力を伸ばす重要な役割です。

候補 優先度 備考
自己強化が豊富で貫通を付与できる。追尾スキルによって敵の前まで移動するため、アタッカーのスキルを発動させやすくなる。
自己強化と貫通を付与できる。追尾スキルによって敵の前まで移動するため、アタッカーのスキルを発動させやすくなる。
自己強化が豊富で貫通を付与できる。
スキルによって自身に攻撃力upと追い打ちを付与できる。

▶︎サポート

味方からのダメージを与えやすくしたり、敵の強化効果を解除するために採用されるキャラです。また、スキルゲージを加速するのも重要なサポート要素に含まれます。

候補 優先度 備考
貫通を付与できる。追尾スキルによって敵の前まで移動するため、タイムラインを崩さずにアタッカーのスキルを発動させやすくなる。
敵の耐性を下げつつ味方のスキル加速ができる。
耐性ダウンを付与しながら、リーダーの火力と弱体効果中の敵へのダメージを大きく伸ばすことができる。開幕ゲージ持ち。
開幕ゲージ100%。開幕9チェイン用に使いやすい。
耐性ダウンを付与しながら、リーダーの火力を伸ばすことができる。
味方のスキルゲージ増加+スキルダメージアップが優秀。
強化解除&開幕ゲージ持ち。パーティ全体のスキルを加速できる。
スキルによって貫通付与。アビリティで火属性キャラの攻撃力アップができる。
パーティ全体と火属性リーダーそれぞれに、スキルダメージup効果を付与できる。開幕ゲージ100%持ち。
敵の耐性を下げつつ自身のスキル加速ができる。強化解除、開幕ゲージ100%。
浮遊でコンボを稼げるため、カノンや七支銅刀との相性がいい。
参戦者全員にスキルダメージupを付与できる。開幕ゲージ持ち。
リーダーを強化しながら、スキルゲージを加速できる。
参戦者全員に攻撃力upとスキルダメージupを付与できる。

▶︎回復

HPを回復できるスキルを持ったキャラクターです。簡単なクエストを周回するのには不要ですが、高難易度のクエストに挑む場合は採用することで安定性が増します。

候補 優先度 備考
参戦者回復持ち。リーダーの攻撃力とパワフリのダメージを上げることができる。
参戦者回復持ち。風耐性をあげつつ弱体効果を回復できるため、耐久力が大きく上がる。
参戦者バフ&回復持ち。開幕ゲージも持っており、若干のスキル加速も可能。
参戦者バフ&回復持ち。メインに編成することで毒を無効にできる。
参戦者回復持ち。スキルによってパーティの弱体効果を解除できる。

▶︎武器(アタッカー用)

アタッカーの列に装備させると相性の良い武器を紹介しています。

候補 優先度 備考
無条件でスキルダメージを大きくあげることができる。
貫通中の攻撃力を大きく上昇できる。
味方の攻撃力を下げる代わりに自身の火力を大きく上げられる。アビソ優秀。
開幕ゲージとスキルダメージupを得られる。
火属性6キャラが条件。3回パワーフリップをする度に自身の攻撃力とスキルダメージが上昇していく。
火属性6キャラが条件。Lv3パワフリを発動する度に自身の攻撃力が上昇する。
スキルダメージを160%上昇できる。発動したスキルに効果が乗るため、時間制限は気にしなくても良い。
コンディションバフとなるため、涼宮ハルヒと相性が良い。
無条件でスキルダメージを大きくあげつつ、覚醒によって開幕ゲージを得られる。アビソで優秀。
スキルを発動する度に自身の攻撃力が上昇する。

▶︎武器(サポート用)

アタッカー以外の列に装備させると相性の良い武器・アビソを紹介しています。

候補 優先度 備考
15回フリップする度スキルゲージ増加。スキル回転率を上げることができる。
開幕ゲージとスキルダメージupを得られる。
スキルを使うたびにパーティ全体の攻撃力が上昇していく。
渾身を条件にスキルダメージを大きく上昇できる。
スキルゲージの最大値を上げることができるため、開幕から連続でスキルを使うために採用される。
別枠の乗算で与ダメージを増やすことができる。デバフキャラと相性良し。
火属性キャラ全員のスキルダメージを上げることができる。
貫通時間の延長。攻撃力バフとして。
マルテ入手までの繋ぎとして。
自身がスキルを使うたびに、火属性キャラ全員のスキルダメージが上昇していく。
開幕ゲージの確保手段。
30コンボする度にスキルゲージ増加。スキル回転率を上げることができる。
 

編成例

▶︎限定ハナビ軸

限定ハナビを軸にした編成です。限定ハナビはスキルゲージの加速が豊富で200%まで溜めることができるため、スキルを何度も放つことができます。自身のスキルは100%で放つ場合の火力は高くないため、ユニゾンに高倍率のスキルアタッカーを採用すると良いでしょう。

役割例
リーダー 武器 メイン 武器 メイン 武器
  サポート   サポート  
アビ ユニゾン アビ ユニゾン アビ ユニゾン
  スキルアタッカー   サポート   サポート、回復

編成の組み方に迷ったら上記を参考に「役割」に合ったキャラを採用してみてください。それなりにバランスのとれた編成が作れるはずです。


編成例
リーダー 武器 メイン 武器 メイン 武器
アビ ユニゾン アビ ユニゾン アビ ユニゾン
詳細ページ

▶︎リーダー強化型

リーダーにスキルアタッカーを採用する編成です。ユニゾンにはリーダーを強化できるキャラ、もしくは同じくスキルアタッカーを採用してください。

役割例
リーダー 武器 メイン 武器 メイン 武器
  サポート   サポート  
アビ ユニゾン アビ ユニゾン アビ ユニゾン
  自己強化、スキルアタッカー   サポート   サポート、回復

編成の組み方に迷ったら上記を参考に「役割」に合ったキャラを採用してみてください。それなりにバランスのとれた編成が作れるはずです。


編成例
リーダー 武器 メイン 武器 メイン 武器
アビ ユニゾン アビ ユニゾン アビ ユニゾン
詳細ページ

編成例
リーダー 武器 メイン 武器 メイン 武器
アビ ユニゾン アビ ユニゾン アビ ユニゾン
 

編成例
リーダー 武器 メイン 武器 メイン 武器
アビ ユニゾン アビ ユニゾン アビ ユニゾン
詳細ページ

その他の編成

下記のリンクから「#火属性スキルダメージ編成」タグの付いた編成を一覧で表示できます。

1
編成例が完コピできない場合
編成例はあくまでも「テンプレート」の1つです。もちろん、中には編成の軸となるような必須キャラもいますが、基本的には1~2キャラ足りないだけであれば十分に代替が効きます。
もし編成例の中に持ってないキャラがいた場合は、ページ上部の「メンバー候補」の中から他のキャラを入れて試してみてください。編成例よりも強い組み合わせが見つかるかもしれませんよ!




トップページに戻る



×