ワーフリ攻略サイト【わーすく】

【毎日更新!】ワールドフリッパー総合攻略サイト!

マナボ2解放おすすめキャラ

マナボ2の解放おすすめキャラ一覧です。マナボ2解放の目安にしてください。
マナボ1、2を含めた評価はこちらをご覧ください。

火属性

最優先で解放したいキャラ
アビ4,5,6全て優秀。
スキル軸で使用する場合、火力の底上げに大きく繋がります。
アビ4で開幕ゲージを得られるため、開放することでアタッカーとして採用しやすくなります。アビ5とアビ6によって火力の底上げにも役立ちます。
枠が余っていたらとりあえずユニゾンにいれておける性能。属性を問わずリーダーの火力を底上げ出来るのが強みです。
アビ4,5,6全て優秀。強力なドラゴン特攻を持っているため、オロチなど種族「ドラゴン」を持つボスがいる限り腐ることはないでしょう。
余裕があれば解放しておきたいキャラ
スキルを発動するだけでアビ5の条件は達成出来ます。マルチボール軸の編成を使用する場合、マナボ2の解放の有無で火力が大きく変わるため、解放しておきたいキャラ。
マナボ2の値は低めですが、使用率や元の性能の優秀さから解放して損はしないアビリティです
火属性のスキル軸編成では必ずといってよい程使用されます。スキルダメージの底上げに繋がるため、解放しておきたいキャラ。

水属性

最優先で解放したいキャラ
渾身維持さえ出来れば、火力・耐性ともに大幅な強化に繋がります。マナボ2解放の有無でチャレンジシングルバトルのクリア率が変わってくるので解放しておきたいキャラ。
スキルアタッカーとして大幅に火力の強化が出来ます。
元の役割、性能から考えてもアビ4.5.6は無駄がなく順当強化。
アビ6でスキルダメージを最大60%も上げることが出来るのが強みです。
アビリティ6はコンディションバフとなっているため、スキルを含めると自身だけで3つの強化効果を付与できるようになりました。
強化効果の数は自身のアビリティと噛み合っているため、解放することで使い勝手が向上するでしょう。
余裕があれば解放しておきたいキャラ
自身の攻撃力とパワフリの威力が上がったため、フィーバーパワフリ編成で今まで以上にダメージを出しやすくなりました。
スキルアタッカーのユニゾンに入れることで火力の強化に繋がります。アビ4の解放はラキーシャを編成する場合、不要なので後回しでよいでしょう。
水属性の攻撃力・スキルダメージともに大幅な強化に繋がるため、解放しておきたいキャラ。
強化値は低めですが、水属性パーティでの使用率を考えると解放しておきたいキャラです。
水属性フィーバーパワフリ編成を作れる人にオススメ!
アビ4で効果時間を延ばせるのが優秀。
アビ6で追い打ちダメージをさらに盛れるようになったのも強みのひとつです。


雷属性

最優先で解放したいキャラ
火力に関わるアビ6が特に優秀。ビューシィ、武器アイガイオンを所持してる人は解放して間違いないでしょう。
火力に関わるアビ6が特に優秀。フィーバーゲージが低いクエストでは有利属性を問わず活躍することが多いので解放することで火力の大幅強化に繋がるでしょう。
リーダー火力の底上げに繋がります。背水編成での使用が多いため、解放して損はないでしょう。
アビ4.5.6全て優秀。
今までネックになっていた開幕スキルゲージや自傷が追加された為、元々の高火力も相まって編成次第でCSB地獄級もワンパン可能になりました。
余裕があれば解放しておきたいキャラ
アビ5が優秀。雷キャラにはレジス2種やルディなど優秀な種族「機械」キャラがいるため、アビ4も活かしやすいでしょう。
元の性能と噛み合っており、サポート役としてさらに雷編成の強化を望めます。可愛い。
アビ4で開幕スキルゲージが追加されたため、より使いやすくなりました。
アビ5.6も癖がなく無駄になりません。
アビ4.5で開幕スキルゲージが追加されたため、より使いやすくなりました。
アビ6の上昇値も高いのも元の性能と噛み合っています。
種族「機械」キャラ限定だが、雷キャラには優秀な機械が多いため、元の性能の使いやすさからも考えて解放して損はない。
元の性能をさらに強化したようなマナボ2になっています。スキルの鈍足付与や強化効果2枚消去など使用する場面も多く、解放しても損はないでしょう。
元の使いやすい性能に加え、アビ4、5は純粋にリーダーの強化になる為、育成して損はないでしょう。

風属性

最優先で解放したいキャラ
緩めの条件で自身の火力を底上げ出来ます。アビ6も直接攻撃のカウントが増える分、コンボ数に応じてダメージアップというスキルと噛み合っており、腐ることはないでしょう。
アビ6により開幕から「神速の剣技」が自身に付与されるようになります。自身の火力の大幅な強化になるため解放しておきたいキャラ。
アビ4、5、6とかなり緩めの条件で自身の火力の大幅な強化になるため、解放することで使用感が大きく変わるでしょう。
余裕があれば解放しておきたいキャラ
HP60%以上の渾身を保つことで風属性キャラの攻撃、直接攻撃ダメージを上げることが可能になります。
アビスの獣など高難易度のクリア安定率にも繋がります。
緩めの条件で風属性キャラの火力の底上げに繋がります。自身のスキルである程度コンボを稼ぐことも出来るため、アビ6との相性も良いでしょう。
アビ4、5の開幕スキルゲージに加え、アビ6での自己強化と無駄のない性能になっています。風属性のスキル軸編成では武器などでスキル加速も見込めるため、アビ6の最大値までの条件もそこまで高くないでしょう。
飛び抜けて数値が高いわけではないが、風属性パーティでの使用率を考えると解放して損はない性能です。
また、アビ5のコンボ+8は何気に優秀。
風属性編成で枠が空いていれば雑に編成することが出来る元の性能に加えて、マナボ2でさらに風属性キャラの火力の底上げが出来ます。

 

光属性

最優先で解放したいキャラ
マナボ2全てが優秀。特にアビ6のコンボ40加算が特出しています。パワフリ軸編成には属性を問わず採用されることが多いキャラなのもあり、解放して損はないでしょう。
アビ4が特に優秀です。光属性のスキルアタッカーのひとりなので火力強化はしておきたいでしょう。反面アビ5は現段階ではあまり使うことがないため、後回しでよいでしょう。
余裕があれば解放しておきたいキャラ
アビ5の無気力無効が強い。アビ4、6も元の性能と噛み合っており解放することでより使いやすくなります。
光属性の耐久面を大幅に上昇させることが出来ます。アビスの獣など高難易度クエストでは解放の有無でクリアの安定率が変わってくるので解放して損はないでしょう。
バランスよくスキル軸の光編成のサポートをすることが出来ます。アビ4のスキルゲージとスキルウェイトの軽さから、アビ6を最大値にするのもそこまで厳しい条件ではないでしょう。
アビ5はアビリティダメージ軸の編成での火力強化に繋がります。また、アビ6でスキル回転を速めることが可能に。
アビ4はワンパン編成で使用する際、有無で安定率が変わってくるので解放しておきたい性能です。

闇属性

最優先で解放したいキャラ
純粋に元の性能を強化するマナボ2なので、解放することで大幅に火力があがります。パーティ使用率から考えても解放して損はないでしょう。
元の性能と噛み合っており、解放することで純粋にオリヴィエ自身の火力底上げになります。アビ5、6によりスキル回転が速まるため、貫通維持しやすくなったのも強みの一つです。
属性を問わずスキル軸の優秀なサポート役としてさらに力を増しました。アビ5の解放により開幕スキルゲージが100%になったのでワンパン編成などでの使いやすさも増しました。
自身の攻撃力とスキルダメージが更に上昇しました。従来の使い方で順当強化されるため、使用している人は優先解放して間違いないでしょう。
余裕があれば解放しておきたいキャラ
背水時の安定力が上がるため、アビ4、5を解放することでより使いやすくなります。また、アビ6は解放することで火力の底上げに繋がります。
アビ5、6は雑魚的が多いクエストでかなり活躍してくれるでしょう。アビ4は開幕スキルゲージのおかげでアビ1を活かしやすくなります。
闇属性の背水編成がより使いやすくなります。また、自身のみではなくパーティの闇属性キャラに効果が配れるのも強みの一つです。

トップページに戻る

×