ワーフリ攻略サイト【わーすく】

【毎日更新!】ワールドフリッパー総合攻略サイト!

マナボード2(第二弾)評価

2020/10/23 時点での暫定評価です。
今後強力な組み合わせが発見されたり、相性の良いキャラクターが追加され、評価が大きく変動する可能性があります。
あくまでも、一時的な評価であることをご承知おきください。評価は都度修正します。

従来の能力評価は属性別のキャラクター評価をご覧ください。


※左から順に「マナボ2のみの評価」「フル解放後のメイン評価」「フル解放後のユニゾン評価」になっています。


火属性キャラ
キャラ マナボ2 メイン ユニゾン 簡易評価
B アビ4,5の最大値には直攻600回が必要。パワフリアップは別枠乗算で優秀だが数値は控えめ。パワフリ-2をどれだけ重視するかでしょう。
全属性耐性はマルボの耐久に繋がるため優秀。開幕ゲージは現状のハナビパでは使い道がないが、最近は開幕ゲージ持ちも増えてきたため、他に優秀なマルボキャラが追加さればハナビを抜いた編成が生まれる可能性も。
B アビ6はCTがあがったあとにLV3パワフリ×3回が必要と条件厳しめ。アビ4,5により順当強化でしょう。
発動条件があるわりには値が高くないため、使い勝手は変わらないでしょう。
アビリティ5,6も直接攻撃編成であれば悪くない性能。パワフリ主体の現環境ではスキル発動していないタイミングで貫通が付いてもダメージが出しにくく、スキル発動時であれば自身で貫通を付与できます。
B B 開幕ゲージを獲得し、スキルダメージも高めです。追加アビは優秀ですが、どちらにせよレシタールワンパンでしか使わないままでしょう。
B B 対象が自身だけの攻撃力アップで値も低め。回復スキルを使う上では上昇値を活かせないでしょう。
値は低めですが順当なパワフリ強化です。ただし、フル開放できても使うことはないでしょう。
B B 分かりやすく自己強化に特化。アタッカー裏のユニゾンとしては悪くない性能。
アビ5は別枠乗算。書いてあることは弱くないがどれも値が低め。いつか素材が余る日が来れば開放しても良いでしょう。
水属性キャラ
キャラ マナボ2 メイン ユニゾン 簡易評価
運営の水フィーバー推しの犠牲者。いつか水フィーバーが実用レベルになったら開放しましょう。
アビ5もコンディションに含まれるため、効果時間の延長が可能。パーティ全体の攻撃力も上げられるため直接攻撃編成で安定して強い。水エリヤに乗せて開幕100%にすることも可能。
貫通効果、貫通時間延長が自身のアビ3と噛み合っており非常に優秀。現環境はパワフリが幅を利かせているが、天相弓次第ではパワフリ編成を超えることのできるポテンシャルを持っている。
B B 火力、耐久ともにバランスよくあげることができる。無難な性能。
B 開幕ゲージ+35%は優秀だが、アビ5,6は使い道がないでしょう。
B B HPアップは相対的に回復量も増えるため地味に強い。アビ6は既存の編成では活かせないでしょう。アビ3を使えば達成できますが1度しか発動しないため、アタッカーのHPをピンポで減らすのも難しい。
条件達成にて大量のバフを付与できる。自身のアビ3にてフィーバー時に大量回復ができるため、アビ6の条件を満たしやすい。が、水のメイン枠は激戦区のためスペースがあるかは怪しい。
浮遊に特化したアビリティを得た。直接攻撃編成では浮遊は優秀だが、パワフリ編成では使いにくくなったかもしれない。リムニスとの組み合わせについて要検証。
アビ4,5は数値は高いが、最大値になるまでに100回のパワフリカウントが必要。アビ6にて回数詐欺ができるため、今後パワフリカウントとのシナジーが発掘される可能性がある。
水フィーバー推しの犠牲者2号。水フィーバーが実用レベルになったら検討しましょう。
どれも無駄のない効果だが全体的に値が低い。
値は悪くないが、対象が自身のみなので使い勝手が悪い。
値が低かったりCTがあったりと、水フィーバー編成でも使いにくい性能。
雷属性キャラ
キャラ マナボ2 メイン ユニゾン 簡易評価
スキル加速が非常に優秀。従来の使い方でも大幅に強化されたでしょう。ただし、タイムラインがズレる恐れがあるため、フルオートのバラクホーニィで事故る可能性に注意。
アビ5が非常に優秀です。セラ自身のスペックにより150コンボも容易なため、従来の使い方でも大幅に強化されたでしょう。
開幕ゲージとフィーバーゲージ増加が優秀。雷フィーバーで採用されることも増えるでしょう。編成の幅が広がりました。
開幕ゲージを獲得し、スキルダメージアップも順当強化です。★5アタッカーを持っていない初心者には元より悪くない性能ですが、初心者はどちらにせよマナボ2を開放できないでしょう。
値も低く条件も限定的なため開放するのは後回しになりがちでしょう。
開幕ゲージを獲得したため、一部のフィーバー編成で使われる可能性もあるかもしれない。
ダウン特攻は優秀だが、それぞれ自身のみにしか効果がないため使いにくい。
雷はフィーバーゲージを増やす手段が多いため、攻撃によるフィーバー増加は噛み合わないでしょう。
フリップすると上昇値が消えるため、現状の雷では活かしにくい。風の浮遊パならまだ可能性があったかもしれない。
ゲージ上昇を獲得したが、そのゲージ増加も生かす場面がないでしょう。
風属性キャラ
キャラ マナボ2 メイン ユニゾン 簡易評価
直接攻撃用のキャラとして順当に強化された。アビ6によってアビ2を加速しやすく、コンボ数を稼ぐことも可能。
レオン前提の専用編成を作れるのであれば評価A相当。自傷ダメージによりレオンのアビ3や二階堂サキの条件を満たすことができる。
B B 【検証結果】
15秒以内に5回パワーフリップする度に攻撃力が10%増加するため、(CT5秒経過後の)10秒以内にパワフリ5回発動を連続で達成できれば、アビ4,5でそれぞれ最大50%ずつのバフを得ることができます。
もちろん、(CT5秒経過後の)10秒以内に条件を満たせなければ、これらの攻撃バフは全て消えます。最大100%アップは優秀ですが、手動でもかなり厳しい条件のため、実用的とは言えないでしょう。

11/27に修正
アビリティ4,5が修正された。CTがなくなり、パワフリ回数も4回と条件が緩めになっていて修正前よりもだいぶ扱いやすくなった。数値は元々高いため、この修正によって手動であれば累積バフを継続することも出来るでしょう。ちなみに攻撃力アップの効果延長とは相性が良いため、効果延長を多く持っている水パーティのユニゾンとして組ませるのも良いでしょう。
B オロウルを使ったコンボ編成で順当な強化。アビ6のパワフリLV3アップは別枠乗算15%のためなかなか高い値。必要コンボ数が+5されるというデメリットがあるが、コンボ編成ではスキル使用でコンボを稼ぐため、この+5が原因で発動できないケースはそこまで多くないでしょう。
全て「スキルを発動する度」になっており、長期戦向けのアビリティとなっている。値は高めでスキル4回使用時には120%アップとなるため、なかなか優秀でしょう。シャススを使う場合はアビ4は無意味のため留意。
属性縛りがないため他属性でも使えますが、値が低いため使いにくいでしょう。
ダウン特攻は優秀ですが自身のみ。風フィーバーが実用レベルになったとしても、値が低いため使いにくいでしょう。
全体的に値が低いため、実用的ではないでしょう。
毒ダメ+270%!すごい!
光属性キャラ
キャラ マナボ2 メイン ユニゾン 簡易評価
とくかくアビ6が優秀。
パワフリLv2を5回撃った瞬間にアビ3が発動するため、5回目のパワフリLv2の時点で既にアビ3が適用された威力となる。(当然その後にアビ3適用のパワフリLv3が続く)
メインが光ならユニゾンからでも発動するため、コンボを稼ぐための不労所得としてもありでしょう。
二階堂サキなどのコンボ数条件も満たせるため、今後のシナジーにも期待できる。
厳しめの条件だが、攻撃力が最大+140%は流石に優秀。既存のネフネフ編成であれば常時フィーバーが続くため、攻撃力+60%は確約されている。
アビ5,6はコンディションバフのため、エリヤやリーブラムのスキルダメージアップに繋がる。トリートワンドと相性の良いバリヤを張れるのは優秀だが、オルヴェールを乗せる場合にはあまり意味がない。
コンディション目的であれば、大きいシンボルだけ開放もあり。
数値は悪くないが、全ての条件が限定的であり恩恵はあまり高くないでしょう。
値はそれなりに高いため、ペコリーヌ以外のキャラについていたら強かったかもしれない。
コンディション数による強化、効果時間の延長ができるため、エリヤUキーラはもちろん、キーラリーダーの剣士パワフリでも順当強化でしょう。
ラーゼルトなど庇うキャラのユニゾンに乗せると非常に相性が良いです。ラーゼルトのLvが90あれば、普通にパルフェのスキルを使うだけでアビ6の条件を満たせます。(ノスタルジア装備)
条件に対して上昇値が低いため、あまり使い勝手はよくないでしょう。
順当強化ですが、値が低いため開放の優先度は低いでしょう。
光マルチボール編成が組めるようになれば、意外と悪くない性能。遠い将来にライアの珍獣の耐久をあげたり?
自己強化のみであり、あまり使い勝手はよくないでしょう。求められてる役割は火力ではなくフィーバー増加。
闇属性キャラ
キャラ マナボ2 メイン ユニゾン 簡易評価
値は悪くないが、どれも最大値までに時間を要する点がネック。背水以外で使うキャラなので回復はそれなりに優秀。
アビ5はカーラと同じ開幕ゲージになるため、スキルが被らないよう調整できると良い。アビ6は優秀な効果だが、CTが上がった後にカウント再開である点に注意。
既存のアビリティに続いて撃破数コンセプトになっているため、テコ入れ次第では化ける可能性あり。開幕ゲージ50%は無難に優秀。
C C C 上昇値は非常に高いが「パーティ全員の背水」が条件のため、パワフリ編成では使いにくい性能。背水編成でアタッカーの裏に置くことも想定できるが、その場合はあまりにもライバルが多い。
上昇値は低めだが、本来の役割と噛み合っているため使いやすい。サポートの場合はゲージ本を持たせるだけで開幕2連打。リーダーの場合はアビソ本とシャススのみで開幕2連打が可能。
C スキルゲージは優秀だが、棺桶編成はスキルを合わせて撃ちたい編成のため、タイムラインがずれる可能性もある。アビ5もステージによってはデメリットに成り得るため、開放する場合は要検討。
開幕ゲージを獲得したが、使い勝手は変わらないでしょう。
値は低いが順当強化。特に貫通延長は優秀でしょう。ヴェロンの代替として。
値が低いため開放の優先度は低いでしょう。

従来の能力評価は属性別のキャラクター評価をご覧ください。




トップページに戻る




×