ワーフリ攻略サイト【わーすく】

【毎日更新!】ワールドフリッパー総合攻略サイト!

NPCページ 魔王オーグ

醜王オーグ

醜王オーグ
Name 一人称
種族 CV  
出身 廃の帝国 性別 男性

▶︎星見の図鑑

魔王オーグがエギル達と融合していった姿。闇に沈む事を選んだ、弱き者達の最後の砦。
不死性は既に失われており光の中に散る事は、必定だったがオーグは彼らを抱く事を選んだ。

関連ワード 廃の帝国

▶︎わーふりワールド

登場話数

▶︎備考

 

 

魔王

魔王
Name The Lord of Shadow 一人称
種族 CV 稲田徹 
出身 廃の帝国 性別 男性

▶︎星見の図鑑

勇者ライトの世界に侵攻していた魔族の王。一度はライトに倒されたかに見えたが不死身の如く立ち上がりライトを獣の姿に変えてしまった。

関連ワード 魔王の塔

▶︎わーふりワールド

登場話数

▶︎備考

 

魔王オーグ

魔王オーグ
Name 一人称
種族 CV 稲田徹 
出身 廃の帝国 性別 男性

▶︎星見の図鑑

もう一人のステラによって明かされた魔王の名前。
アルクの持つ物と酷似した剣を持ち流星雨を呼ぶ技、メテオブレイクを放ち一行を蹂躙。シャクティの命を持ってでしかその進行を止める事はできなかった。

その正体は、死者の想念により心身を変貌させる『呪い』を最も濃く受けたエギルの王。
もう一人のステラの助力によるものか本来は勇者のものと思わしき力を振るいエギルと同じく、不死性を備えている。

不死の秘密は、魔界の底に存在する『深淵』にあった。
深淵を通し、死者の世界に空いた穴は本来はこの世に残留するだけに過ぎない『呪い』を無限にオーグに与えていた。
全てが呪いと同一化する。それが魔王オーグの示した救済だった。

魔王と転じる前のオーグは線の細い、学者肌の魔族の男だった。エデュケウスは彼の兄の息子であり実の甥と叔父の関係にある。
自らを醜悪の王と称し全てを堕とす事で救済しようとした男はしかし美しさに惹かれそれを愛してしまっていた。

関連ワード 廃の帝国|破星剣|星の逆槍|エギル|魔族|呪い|生命操作

▶︎わーふりワールド

登場話数

▶︎備考

・エデュケウスは甥にあたる。(エデュケウスep1)
・魔王になる前は「痩せた魔族の男」と形容されている。(エデュケウスep1)
・レーヴェとは魔王降誕の儀の最中に出会った模様。(エデュケウスep1)

 

▶︎関連キャラクター

星見の図鑑
 
その他
       

世界別キャラ相関図

トップページに戻る

コメントを書き込む


Protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

まだコメントがありません。

×