ワーフリ攻略サイト【わーすく】

【毎日更新!】ワールドフリッパー総合攻略サイト!

緋河凛音(ハロウィン) 【エンジョイ】

縛言の能力者(恒常)

縛言の能力者
緋河凛音
Name 一人称 あたし|ひーちゃん 
Title
種族 CV 咲々木瞳 
出身 終局の始原 性別 女性
スキル
呪縛の言霊 
リーダースキル
拠り所を求めて 

▶︎ストーリー

緋河凛音。中学三年生、15歳。かつてエイジスに所属していた言霊使いで、他人を挑発するような言動が多い。渋谷の街で出会った一人の美しい少女に、強い反発を抱いている。

▶︎ボイス

加入 「元エイジスの緋河リンネでーす。重労働とか絶対に無理ですけどよろしくお願いしまーす。………………チッ……!」
進化 「あっははははは!しょうがないなー。面倒だけどザコの人達にひーちゃんの実力……見せてやろうじゃん!!」
日常1 「エイジス残党って言われてもさー。適当につるんでただけだし、ひーちゃん、わかりませーん。」
日常2 「へー。異世界って言ってもみんな魔法使いとかじゃないんだね。ほーんと、どこ行っても『普通の人』ってたーいへーん♡」
日常3 「勇者って、マジで!?もうマンガじゃん!しかも、こんなもふもふなのに……!!……ぷっ、だめ、ツボった!あははははははは!!」
日常4 「異世界の服って、なんかコスプレっぽいかめっちゃ地味かの二択ばっかじゃない?ひーちゃん、もっとフツーに可愛い服が欲しいんですけどー?」
日常5 「やれって言うからやってるだけで、あたし特にギルドの仕事がしたいわけじゃないんですけどー?……ま、おねーさんに約束しちゃったし?別にいーけどさ。」
日常6 「あのヒロイン女、ほんっと最悪!澄ました顔して、ずけずけとさあ……!あれきっと顔がいいから許されてるだけだよ。あたしは絶対、許さねーーーけどっ!」
日常7
日常8


▶︎
戦闘ボイス

スキル準備完了 「へー……」
スキル発動
1 「無駄だって、わからないかなぁ?」
2 「お前には出来ないんだよ!」
3
4
バトル開始 1 「ひーちゃんいきまーす」
2 「あははっ、後悔させたげる!」
勝利 1 「雑魚がイキって、はっずかしー!あははははは!」
2 「お仕事しゅーりょー。ひーちゃん休憩はいりまーす」
パワーフリップ 1 「ほらほら~♡」
2 「あっははっ!」
落下 1 「きゃあっ!」
2 「……なんなのマジで!」

 

▶︎キャラエピ

言霊使いの処遇
リーダーが行方不明になったことで内部分裂を起こしていたエイジス。そんな中でリンネはパルペブラを襲撃しようとする残党を返り討ちにする。騒ぎを聞きつけたゼッヘルに事情聴取を受けたリンネは、ユキに預けられることになり怒りを露にするのだった。
登場キャラ 見嶋ユキ|ゼッヘル|アルク
廻る因果
ユキ達と共にエイジスの残党に襲われていた住民を助けたリンネは、過去の所行をバラされてしまい助けた筈の住民に敬遠されてしまう。落ち込みながらも生意気に振る舞いその場を後にしたリンネは、ユキの本心からの言葉を聞いて救われた気持ちになるのだった。
登場キャラ 見嶋ユキ|アルク
新しい言葉
ギルドの受付の仕事を始めたリンネは、言葉遣いは悪いが評判はよく順調に仕事をこなしていた。しかし、顔見知りの剣士が迷宮で命を落としたことを聞いたリンネは、生き残った魔法使いに素直な気持ちを告げると柄にもないと恥ずかしがるのだった。
登場キャラ アルク|見嶋ユキ|プ・リリエ

▶︎星見の図鑑

興味のない話題。好きでもない連中。
ただ、孤独を慰めるだけの関係。
くだらない。つまらない。
でも、世の中なんてそんなもんじゃん?
どこにも、誰の元にも、きっと。
あたしの居場所なんてないのだから。
でも。それでも。
どうやら世界は続いていくらしい。
本当に、あの女。
――むかつく!

関連ワード 終局の始原|冒険者ギルド|能力者|エイジス|渋谷、その後|制服|決意のきざはし

▶︎わーふりワールド

登場話数 306-307

▶︎備考

・メインストーリー10章に登場。エイジスのメンバーとしてアルク達の前に立ちはだかる。
・ユキのことを「ヒロイン女」と呼ぶ。(日常ボイス、ep1)
・ユキとの一騎打ち(メインストーリー10章)では、ユキにボコボコに殴られ、大量の鼻血が出たらしい。(ep1)
・「リンネ」という名前はキラキラしていて嫌い。(ep1)
・パルペブラの剣士から「学よりも口と態度が問題」と言われてしまっている。(ep3)

▶︎表情差分

 

ギルド職員見習い(ハロウィン)

ギルド職員見習い
緋河凛音(ハロウィン)
Name 一人称 あたし|ひーちゃん  
Title
種族 CV 咲々木瞳  
出身 終局の始原 性別 女性
スキル
悪戯の言霊 
リーダースキル
ひーちゃんのおすすめクエスト 

▶︎ストーリー

冒険者ギルドの手伝いをしている少女。正規の職員ではないので、今回の衣装はあくまでハロウィン用のコスプレにすぎない。――彼女がネコミミや尻尾のない正規の制服に袖を通すのは、もう少し先のお話である。

▶︎ボイス

加入 「冒険者ギルド預かりの緋河リンネでーす。異世界のハロウィンって、どんな…………は?仕事?はぁーーーー!?!?」
進化 「ひーちゃん、デキる女ですからー!この調子で正規職員も楽勝~、みたいな?……ま、あんたも頑張ってみれば?応援くらいは、してあげてもいーし。」
日常1 「ハッピー・ハロウィーン!冒険者ギルドへ、ようこそだにゃーん♡」
日常2 「ほらほら~、早くお菓子出しなよ~。3、2、1……はーい残念、時間切れー。それじゃいたずら、いってみよっか!あははははははっ♡」
日常3 「………………なんかさー。……異世界のハロウィン、やばくない?マジで霊な人が交じってる気がするんだけど……!」※進化前限定
日常4 「見嶋の奴、ほんっっとうっっざい!!!家でもお菓子作ってよってさあ……!だから嫌だったんだよ!!そんなの、あたしのキャラじゃないっての!」
日常5 「あいつら、マジでなんなの?ナオ……ッ、凪原妹と!トール妹!!ほぼ絡みゼロから、いきなりひーちゃん呼びしてくるとかさ。距離感おかしくない?」
日常6 「ざーこざーこ。イキりすぎー。……こういうのじゃないの?いや知らないし。あーーーー、気持ちわる。」
日常7
日常8


▶︎
戦闘ボイス

スキル準備完了 「あはっ♡」
スキル発動
1 「いたずら、してやろーじゃん!」
2 「ほらほら、がんばれ~」
3
4
バトル開始 1 「はいはい、お仕事ねー」
2 「トリック・オア・トリート!」
勝利 1 「お疲れ様でーす。後で報告書、出してくださいねー」
2 「受付に負けるなんて、かっこわる~い♡」
パワーフリップ 1 「『動くな』!」
2 「にゃーん♡」
落下 1 「うっざ……!」
2 「きゃあっ!?」

 

▶︎キャラエピ

言霊使いのハロウィン
ハロウィンの季節がやってきていた頃、ギルドの仕事にも馴染んできたリンネは、リリエからハロウィン仕様のコスプレギルド制服をプレゼントされる。かつてのエイジスの仲間であったサトミと再会したリンネは、リリエから正式にギルドに誘われるのだった
登場キャラ プ・リリエ|見嶋ユキ|アルク
因果を飲んで
ユキと共に渋谷のギルド出張所にヘルプとして訪れていたリンネは、元エイジスだからと一方的に窃盗の言いがかりをつけている店主と遭遇し、これを解決する。そして、トラブルに巻き込まれていたサトミを以前の話通りにギルドで保護する手続きを始めるのだった
登場キャラ プ・リリエ|見嶋ユキ|キーラ
ハロウィン防衛戦線
ハロウィンが盛況を極めた結果、ギルドで用意したお菓子が足りなくなってしまう。そこで、ギルド総出でお菓子の確保に動くとリンネもお菓子作りへ参加を表明する。見事な手際でお菓子を作り続けて山場を越えたリンネは、いつもの受付業務に戻るのだった
登場キャラ プ・リリエ|ノヴァ|シロ|千岳チカ|凪原ナオ|見嶋ユキ|(コリーナ)|(ファルチェ)|(アルク)|(シラノ)|(パルフェ)|(ステラ)|(ライト)

▶︎星見の図鑑

関連ワード 終局の始原|ハロウィン|冒険者ギルド|能力者|エイジス|渋谷、その後|制服|千岳チカ

▶︎わーふりワールド

登場話数 388

▶︎備考

▶︎表情差分

▶︎関連キャラクター

星見の図鑑
       
その他
         

トップページに戻る

コメントを書き込む


Protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

まだコメントがありません。

×